VアップシェイパーEMS 洗濯

VアップシェイパーEMSのお手入れはしっかりできていますか?

 

Vアップシェイパーは普段身に着けた状態で外出したり

 

自宅ではEMSマシーンを装着して腹筋運動をしたりしますので

 

たくさんの汗が染み込んできます。

 

そうすると、汗くさ〜いニオイが徐々に漂い始めます。

 

せっかく素敵なくびれを手に入れても、身の回りの人にコソコソと

 

「あの人いつも汗くさいよね。」なんて言われる様になっては

 

意味がありません。

 

そこで、VアップシェイパーEMSの正しい洗濯方法について調べてみました。

 

VアップシェイパーEMSの正しい洗濯方法

 

VアップシェイパーEMSは洗濯機ではなく、手洗いで洗うのが正しい洗い方の様です。

 

そこで、汗の臭いがしっかり落ちる、手洗いの方法について紹介します。

 

洗面台などに、やけどしない程度の温かいお湯をためます

 

汗をきれいに洗い落とすためにお湯を使います。

 

まずは洗面台にお湯をためましょう。

 

※やけどしないぐらいの温度にして下さい。
(30度〜40度ぐらいがおすすめです)

 

 

お湯の量に合った洗剤を入れます

 

お湯の量に合わせて洗剤を適量入れます。

 

最近は濃縮洗剤が多いので、ほんの少し入れるだけで十分

 

キレイに洗う事ができます。

 

 

つけ置きします

 

EMSマシーン部分を取り外したら、お湯の中にVアップシェイパーを入れましょう。

 

つけ置き時間はだいたい20〜30分で、十分きれいになります。

 

時間を待つのがいやだと、つけ置き時間を短くしてしまうと汚れが落ち切らず

 

ニオイがする原因になってしまうので注意しましょう。

 

 

揉み洗いをします

 

十分つけ置き洗いが終わったら、次は揉み洗いです。

 

お湯の中には洗剤が入っていますので、ゴム手袋をする事をオススメします。

 

優しく揉み洗いをして下さい。

 

※こすると痛む原因になるので注意してください。

 

しっかり揉み洗いができたら、ぬるま湯でしっかり洗剤を洗い流してください。

 

 

最後の仕上げ

 

洗濯ネットに入れて洗濯機でしっかり脱水しましょう。

 

脱水が終わったら、ベランダに干して乾かしましょう。

 

※この作業を怠ると雑菌が湧いて、臭いニオイの原因になるので注意です。

 

 

以上が、Vアップシェイパーを清潔に使用するための洗濯方法です。

page top